最近のトラックバック

掲示板

無料ブログはココログ

« レジェンドオブレガシー@エセ測量士のプレイ日記・11 | トップページ | レジェンドオブレガシー@エセ測量士のプレイ日記・13 »

レジェンドオブレガシー@エセ測量士のプレイ日記・12

底なし窪地へやってきました。

話はそれますが、Map情報を攻略前に売り払っておくと、『敵が減る』らしいのですが体感で減った気がしないのでいつも売り払うのを忘れて攻略しています。

・・・そんなに違いますかね?回復させてくれる冒険者が出現するのはうれしいことですが、

ということで(?)今回もMap情報を売るのを忘れたまま、底なし窪地へやってきました。



ところどころで出てくる針と別の場所へ飛ばされる黄色い光に注意ですね。

Hni_0039_2

Hni_0040

針は最大HPが減るので特に要注意ですね。一部黄色い光にのまれないと行けない場所もありますので(歌う岩あり)、悪いことばかりではないのですけどね。

さて、ここではココのイベントが発生します。

Hni_0014

Hni_0015

・・・黒い渦にのみこまれ、ココは姿を消します。その後、ココは出現しなくなります。

Hni_0023

↑ちょっと寂しいwww

ココを消さないで進めることもできますが、底なし窪地のボスが強くなってしまうので(ここでイベントをこなせばボス戦では2体出現となりますが、イベントをこなさいとボス戦は3体になるそうです)、一周目はふつうにココに別れをつげることになりますね。

因みに、底なし窪地3丁目のココはスルーで、影の国のマップで壊れているゴーレムの前に『ゴーレムコア:邪』が落ちているそうですよ。

2周目はココ救済で進めてみたいと思います。

底なしの底、影の国には影人がいます。しかも複数体出ますので、逃げましょう(笑)。影の国は視界不良になっているので、わかりにくいですが、すべての遺跡を調べると視界がもとにもどります。

ボスは・・・影人×2(ココを助けていれば×3)とのバトルです。打撃攻撃が多いのでスプラッシュウォールは忘れずに!!(時々全体攻撃あり)

そろそろ終盤に突入ですね。

引き続きパーティの強化をはかっています。

何度も言ってますけど、このゲームは戦って得た経験値の積み重ねでレベルが上がっていくわけではなく、戦闘時もしくは戦闘終了後にランダムでどこかのステータスが伸びるタイプのゲームです。
ついでに弱い敵といくら戦ってもステータスの上昇は見込めません

ロマサガですとモンスターによって、技術点などが設定してあって、バトルオススメモンスターとかいたのですけど、レジェンドオブレガシーは純粋に強い敵とバトルするのが得策のようですね。(ロマサガはプレイヤーが戦闘を数こなすとモンスターもレベルアップし、弱い敵とは戦えなくなる仕組みでした。)

今更なんですけど、プレイヤーにはそれぞれ『アタック』『ガード』『サポート』のステータスがあり、それがキャラの成長に影響があるわけですね。

『アタック』が高いと攻撃力が。『ガード』が高いと防御力が。『サポート』が高いと素早さがそれぞれ高くなっているものと思われます。

そして、『アタック』が伸びやすいのは『アタック』のポジションをとっているとき。

『ガード』が伸びやすいのは、『ガード』のポジションをとっているとき。

『サポート』が伸びやすいのは『サポート』のポジションをとっているときですね。


したがって、一つのキャラをいろんなポジションに置くことで、全体的なステータスアップにつながるものなのかな?と今のところの私の理解です。

あくまでも、『伸びやすい』ということであって、ずっと『ガード』でもアタックやサポートレベルが上がることもあります。

「○○は被ダメージが高いな」と思ったら、ガードのレベルが低いのかもしれません。低いようでした、ガードレベルを上げれば良いわけですね。

そこで各ステータスや、技の閃きを狙うのですが、どこで誰と戦うのがベストなのか。。。

序盤は『沸き立つ海』のリザードマンを相手の覚醒がオススメなのですが、新大陸浮上後は消滅してしまいますね。(しかもリザードマンはもはや雑魚だし)

そこで新大陸浮上後の道場はどこなのか??と調べておりましたら、ありました!!


ゲーマーの皆様ありがとう。

コードネーム『レッドジャケット先生』。

場所はグレートクラックの蜂の巣。↓動いている巣の近くに行くと飛び出してくるアイツです。
キラーワスプとレッドジャケットが出ます。レッドジャケットが目的なので、先頭に赤いヤツが出てくるまで逃走するのが多分正解です。(レッドジャケット一匹のために狩ってるといってもよいかも。。。蜂の巣)

Hni_0035_2

Hni_0036_2

↑これはキラーワプスだけの一団です。一番前に赤いヤツがでてくるのが一番覚醒を狙えて良いと思います。

攻撃は多少痛いので、水と風の精霊は呼び出しておいてHPとSPの回復を毎ターンはかりつつ。ここはダイビングが痛いからエアーパラソルもしくはエアリアルガードもしくはヒートプルーフ(サンライトカーテンの覚醒狙いも兼ねて)が良いと思いますがどうでしょう。(私はそんな感じで)

おかげさまで無事、『滝流し』『懸待一致』『ベアカバー』のカウンター技、火属性の防御技『サンライトカーテン』を覚えました。カウンター技は炎の精霊術『ベルセルクル』をかけておくとなかなかのダメージ量。素敵です。

ようやく、HPの低いリベルくんも400に到達・・・もう少し技の覚醒を粘ったら、精霊の滝と大砂漠へ向かいます。

« レジェンドオブレガシー@エセ測量士のプレイ日記・11 | トップページ | レジェンドオブレガシー@エセ測量士のプレイ日記・13 »

ゲーム」カテゴリの記事

レジェンドオブレガシー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526649/61092737

この記事へのトラックバック一覧です: レジェンドオブレガシー@エセ測量士のプレイ日記・12:

« レジェンドオブレガシー@エセ測量士のプレイ日記・11 | トップページ | レジェンドオブレガシー@エセ測量士のプレイ日記・13 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

とびだせどうぶつの森

ポケモンオメガルビー

ポケモンアルファサファイア

レジェンドオブレガシー

  • レジェンドオブレガシー

ムジュラの仮面

  • ムジュラの仮面

メールポスト